ここでしか入手できない楽曲がダウンロードできる、
音楽ダウンロードサイトOnpu Music

楽曲詳細

BORO 弾き語り

ダミー画像

  • ミュージシャン名 BORO 弾き語り
  • データタイプ MP3 192kbps
  • 曲数 5曲
天国に行けば何が見えるの? 300円

「天国に行けば何が見えるの?」BOROは優しく明快に答える。「純粋な無はすべてを内包している」このパラドクスな哲学の真理をBOROは優しく説き明かす。「何にも持っていないから、すべてが見える」のだと。【BIWA】

登場人物 300円

人生で出会う全ての人は自分を主役に押し上げてくれる大事な役柄を演じてくれている。すべての登場人物が大切なキャスト!悪役も必要! 人生の嵐を通り過ぎて来たからこその歌!BORO還暦第一弾!

Hey Lucianne 300円

BORO&TABOの合作!ギターリスト大森隆志とボーカリストBOROは30年来の大親友!心の友が二人寄れば自然に歌が誕生する!今回の「Hey Lucianne」は、東西ドイツの鉄の壁の崩壊から25年の現在を表現!弾語りなのにやっぱりロック!

近松浄瑠璃名調子 300円

「ジャンルは関係無い!ええもんはええ!」というBOROの創った「近松浄瑠璃名調子」は、全くもってジャンルを超えてしまった!先ずは感動する!要するに、歌ってそういうものではないだろうか。弾き語りバージョンでお楽しみ下さい。

先生の手紙 300円

深い絆で結ばれた師弟がいる。師は弟子に渾身の励ましを綴る。その言葉を届けに、嵐の日も、凍える朝も、夜も明けやらぬ道を配達する人がいる。聖教新聞!それは先生の手紙!届ける勇者を「無冠の友」と呼ぶ。BOROは・・ただ、その勇者を讃えたかった。

[123]